バレエ ふくらはぎ 筋肉 ツボ

バレエで股関節の動きが悪い、痛いときのアプローチ・2

レエは股関節の動きがいろいろなカギになります。これは治療でも同じで、足裏の使い方・クセもわかったりするんです。

——————————

 

こんにちは。島田です。

「股関節の動きが悪い」

これ実はかなり足の影響を受けていることが多いです。

それぞれの部位ごとに疲労してる(普段よく使っている)指が違うので、前回に引き続き1つ1つ紹介していきますね。

股関節の内側が痛い(動きが)

これは、足首と親指の疲労が影響しています。

親指に関しては外反母趾の影響もあってか、体重支えるときの疲労度は自分が思っている以上に高いはずです。内腿のつっぱりもこの辺の影響であることが多々あります。

治療で使うのはこのツボ。

バレエ ふくらはぎ 筋肉 ツボバレエ 体大きく見せる ツボ

ここに鍼をすると内腿がゆるんできます。足を上げるときのひっかかりも減るかと。もちろん親指のケアにもなるので体重が内側に集められない場合にもオススメ。

まだ前と後ろがあるので、これも紹介できればと思います。