バレエ 軸 内臓疲労

軸を整えるならまず芯(内臓疲労をとること)から。

を整える。手足のバランス、背中の使い方、腰、骨盤の…と色々出てきそうですが、まず一番大事なのは芯からです。
——————–

こんにちは。島田です。

軸を整えるとなると、
・強い部分と弱い部分(使いやすい筋肉といつも使えてない筋肉)の差を意識する
・足裏の使い方
・骨盤の立ち具合
などなどやるべきことはたくさん出てくるのですが、まず押さえなければいけないのはココ

芯(内臓疲労をとること)へのアプローチ

 

やっぱり内臓疲労たまってると感覚自体が落ちてくるんですよ。
実際現場で上に書いた部分をやりたくても、感覚落ちてる分、変化がわかりにくいので正しい位置がわからないようです。

バレエ 軸 内臓疲労
そんなときはまず内臓の疲れをとって芯を安定させてから、前後なり左右のバランスをとっていった方が効率よく軸が整います。

・ハードな練習時期
・生理前などで食生活乱れてるとき(ジャンク、チョコが多くなるとか)
・生理で体力が落ちてるとき

などはてきめんです。首や腰などの部分にとらわれず、体幹全体への影響を考えてまずは芯から整えていきましょう。