バレエ アキレス腱 硬い

バレエでアキレス腱が硬い時に注意するポイントと鍼治療

ルルベアップでアキレス腱が硬い・痛い。
片足で立つとき、グラついてバーから離れられない。
などなど…

アキレス腱が硬いとバレエをするときに困るケースが多いと思います。

今回は、バレエでアキレス腱が硬い時にほぐしておきたいポイントを紹介します。
 

バレエでアキレス腱が硬い時に注意したいポイントは?

 
アキレス腱が硬いときに注意したいポイントはココ
バレエでアキレス腱が硬いときに注意したいポイント

なぜ足裏でアキレス腱の硬さ・痛みがとれるのか?

つらいのはアキレス腱なのでどうしてもそこに目がいくと思います。でも、アキレス腱がいきなり硬くなってるわけじゃないんですね。

その前に、「足の指がきちんと使えない」という段階があるはずです。
 
当院で鍼治療を受けているダンサーさんの場合は、
 

足の指がきちんと使えない
↓↓
ルルベアップするときにふくらはぎ・アキレス腱の負担が増える
↓↓
アキレス腱に硬さが出る

 
という流れが多いです。
 
 
足裏は、手のひらと同じように足の指の筋肉や腱が集中する部分。
ここを緩めてあげることでアキレス腱の負担を減らすことができます。
 
なので、鍼治療で使うツボも湧泉(ゆうせん)という足裏のツボです。
アキレス腱の硬さだけじゃなく、内ももの張りにも効くツボです
アキレス腱の硬さもその場でとれますが、それ以外にも
・内ももの張り
・ターンアウトで内ももに力が入らない
なども一緒にとれますよ^^

 
 
ルルベアップでアキレス腱が痛い・硬いときは、アキレス腱を直接やる前に足裏をほぐすことが大切です。ぜひお試しあれ。

バレエ特有の動きに対する専門治療をおこなっています。

専心良治

【住所】東京都港区三田5-6-8 ナカムラビル3階
【最寄駅】三田、白金高輪、田町、麻布十番
【受付】平日10時~19時(火曜は14時~)
土・祝10時~17時
【定休日】日曜・第4木曜

↓詳しい内容はホームページで紹介しています↓

施術料金・内容
ご感想
アクセス
院長プロフィール

 

※具体的な症状(4番プリエで股関節が痛い、グランプリエで膝が痛い、アラベスクで腰に痛みが出る…など)を教えていただけるとより効果的な施術ができます。

東京都内(港区、大田区、新宿区、品川区、江東区、江戸川区、世田谷区、豊島区など)、神奈川県(藤沢市、金沢、鷺沼、溝の口など)、埼玉県(さいたま市、浦和、越谷、春日部)などからご来院いただいています。