バレエ整体ご利用ガイド。より効果的に施術を受けていただくために

バレエ整体ご利用ガイド。より効果的に施術を受けていただくために

バレエ整体について、当院で行う内容を簡単に紹介します。

 

1.バレエ整体とは

バレエをするために体を使いやすく整えることです。
(※痛みが強い場合は、鍼灸を加えた方がより効果的)
 
 

2.何をするの?

●歪みを整えます(背中、肩甲骨、足首、股関節など)
●タイプごとに軸の位置を確認して、より動かしやすくします
●なるべく力を使わずに動けるようにします
 
 

3.どんな人向け?

(1)もうすぐ本番の方(動きやすい状態を作りたい)
(2)痛みをとってパフォーマンスUPしたい方
(3)他の整体でなかなかとれない痛みを解決したい方
 
 

4.どんなときに利用する人が多い?

こんな時にご利用される方が多いです
・股関節が硬くて足があがらない
・腰の前後の動きがやりづらい
・疲れてくると肩が上がる
などなど
 
 

5.効果的な利用の仕方・通い方は?

【本番前の場合】
週1回で3回利用するより、1・2週間で3回集中した方が効果的です。
▶動けるようになる分、細かい修正が必要になるから
 
【メンテナンスの場合】
練習前(日)に受けるのがおススメ。
▶体が整っているときに踊れるので、自分がどこまでできるのかわかります。(本当の課題を見つけることもできます)
 
 

6.利用するときのコツ

あなたが気になる動きについて細かく教えていただけるとより効果的な施術ができます。
 
多いご相談は、
・片足立ちに不安がある
・ターンアウトで内股に力が入らない
・アラベスクをするときに左右で足の高さが違う
・肩が下がらない
・股関節が硬い
・肩甲骨が言うことをきいてくれない
など…
 
その動作がどうしてやりづらいのか、まで踏み込んでアドバイスできる部分はやっていきます。
 
 
注意点
施術後は、(ルルベアップや肩の軽さなど)その場で体が変化します。
歪みの強い方は、別人のように軽くなることも。当然、今まで歪んだ体でとっていた軸とのギャップがでます。
特に本番前の方は間に練習をはさめる日程でお越しください。

スクリーンショット 2018-05-20 10.48.32