バレエシューズ 軸

トウシューズで踊る方はトウシューズを履きながら治療します

こんにちは。島田です。
当院では、トウシューズで踊る方の場合、トウシューズを履きながら治療することがあります。

理由はバレエシューズとトウシューズで軸が少し変わるからです。
バレエシューズできちんと軸とれてたのに、久しぶりにトウシューズで練習したら迷子になった^^;なんてことありませんか?

↓この構造の違いが影響しているのではないかと思います。
バレエシューズ構造
トウシューズ構造
出典:こどものはじめてバレエ「バレエシューズとトウシューズの違いは?」より

このズレの違和感を放っておくと、トウシューズを履いたときに腰が痛くなる、股関節が痛いといった症状につながります。シューズの違いでバランスが変わってしまう方は要注意。

当院では施術後にルルベアップで治療効果を確認します。
バレエシューズ 軸
トウシューズで発表会に出る場合は、トウシューズもご持参ください。その方が軸の安定に効果的です。本番でよく踊れますよ^^

発表会がバレエシューズの場合は特に問題ありません。

バレエ特有の動きに対する専門治療をおこなっています。

専心良治

【住所】東京都港区三田5-6-8 ナカムラビル3階
【最寄駅】三田、白金高輪、田町、麻布十番
【受付】平日10時~19時(火曜は14時~)
土・祝10時~17時
【定休日】日曜・第4木曜

↓詳しい内容はホームページで紹介しています↓

施術料金・内容

ご感想

アクセス

院長プロフィール

 

※具体的な症状(4番プリエで股関節が痛い、グランプリエで膝が痛い、アラベスクで腰に痛みが出る…など)を教えていただけるとより効果的な施術ができます。

東京都内(港区、大田区、品川区、江東区、江戸川区、世田谷区など)、神奈川県(藤沢市、金沢、鷺沼、溝の口など)、さいたま市などからご来院いただいています。