グランプリエ 痛い ツボ

グランプリエで股関節が痛い時に使う太もものツボ

こんにちは。島田です。

先日グランプリエで足の付け根が痛いときのチェックポイントについて紹介しました。(>>詳しくはこちら
今回は、グランプリエで足の付け根(股関節)が痛い時に使える太もものツボを紹介します。
 

【ツボ】伏兎(ふくと)

ツボ 伏兎
骨盤前側の出っ張りと膝のお皿をつないだ線で、真ん中あたりにあります。
太もも前側のやや外側をグリグリ探ると痛ったいポイントがあるはずです^^;
ツボじゃなくても、この辺りは膝や股関節の痛みに使えます。
 

膝の痛みと股関節の痛みで使い分け

太もも上は股関節、下は膝のポイント
太ももの真ん中で分けます。
真ん中から上は股関節に効く反応点
真ん中から下は膝に効く反応点が多いです。
 

押し方

グリグリ押してもいいです…が、効果的に押すなら7秒×3回に分けた方が効きます

プロが教えるツボの押し方
7秒押しっぱなし
7秒同じ所を押さえます。そうするとその部分は柔らかくなってくるのがわかるかと。グリグリ押すより緩むんです。

3回に分ける
1度緩んだところは痛みが減っているので、2回目はもう1段階深い所で7秒押します。3回目はさらに深く…すると、きちんとできればかなり緩んでるのがわかると思います。
 

終わりに

グランプリエは「体の引き上げ」がとても大切です。この太もものツボで股関節の引っかかりが減ることで、引き上げる感覚の手助けになれば幸いです^_^

バレエ特有の動きに対する専門治療(鍼灸・整体)をおこなっています。

専心良治

【住所】東京都港区三田5-6-8 ナカムラビル3階
【最寄駅】三田、白金高輪、田町、麻布十番
【受付】平日10時~19時(火曜は14時~)
土・祝10時~17時
【定休日】日曜・第4木曜

↓詳しい内容はホームページで紹介しています↓

施術料金・内容
ご感想
アクセス
院長プロフィール

 

※具体的な症状(4番プリエで股関節が痛い、グランプリエで膝が痛い、アラベスクで腰に痛みが出る…など)を教えていただけるとより効果的な施術ができます。

東京都内(港区、大田区、新宿区、品川区、江東区、江戸川区、世田谷区、豊島区など)、神奈川県(藤沢市、金沢、鷺沼、溝の口など)、埼玉県(さいたま市、浦和、越谷、春日部)などからご来院いただいています。