踊った後に足首の外側が痛い…

こんにちは。島田です。

・踊った後に足首の外側が痛い、だるい
・踊った後に外すねが痛い
・2番でルルベすると後ろに体重がかかる

あなたにもし、この3つの悩みがあるなら…重心、外にいってるサインです。
 

踊った後に、足首の外側や外すねが痛だるい

 
これは、腓骨筋の疲労です。腓骨筋はすねの外側にある筋肉。ここを使っているということは、体重を外に乗せてるサイン。
この症状がでてるときはアンドゥオールもやりづらいはずです。
 

2番でルルベすると後ろに体重がかかる

 
これは、重心が小指に乗ってるサインです。
重心が外にあるため、ルルベアップしたときにカマ足になります。2番ポジションでは足が横に向いてるので、小指側に体重がかかると後ろにいっちゃうんですね。
 

痛みをとるなら重心を戻そう

 
すねや足首の痛さはその場の対処でもある程度おさまります。踊った後にきちんとアイシングして、寝る前に足裏をケアすれば局所的には対処できます。
でも、体重が外に乗ったままではまた…^^;週3回以上踊るなら、重心を戻すことが痛みをとる近道です。

 
PS
根本解決として踊る重心を戻すならこのメニューがおススメ。あなたがなぜ外重心になっているか、どこに問題があるかも一緒になおしていきます。

1mmでも上手く踊りたい人のための施術