バレエ バットマン 足上げ

グランバットマンで足が上がらない原因と足上げのコツ

こんにちは。島田です。

あなたはバレエを踊っていてこんな経験ありませんか?

グランバットマンで
・足が上がらない(×_×;)
・膝が伸びない(^^;)

一生懸命上げようとしても前ももがたくましくなるばかりで、足は『すーん』って感じで上がらないってこともあるかもしれません。これは、バットマンをするときにある部分が使えていないことが原因です。
 

グランバットマンの足の上げ方は2段階

 
バットマンの足上げは、2段階に分かれます。
(1)90度までは前ももで足を上げる
(2)90度以上は腰で骨盤を持ち上げて足を上げる

90度までは前ももで上げます。これは特に問題ないかもしれませんね。

問題は(2)です。90度より上は腰(腸腰筋・ちょうようきん)で足を上げます。バットマンで足が上がらない人は、ほとんどが腰を使わず前ももで上げようとしています。これだと股関節がそれ以上いかないのでどう頑張っても足は90度以上に上がりません。

90度以上に上げるためには、腰を使って骨盤を持ち上げることで股関節を上げやすくするギアチェンジが必要なんです。
でも、「それはわかっていてもどうすればいいかわからない( ̄- ̄;」という意見もあるかと。
そこで、寝ながらでもできる練習法を紹介します。
 

寝ながらできる足上げ練習

 
バレエ バットマン 足上げ 練習
①仰向けに寝ながら足を直角に上げて止める
②そこから腰を使って足を上げる

②がほとんどいかないことに驚くはずです。そう、足上げで腰が使えてないんですね。ここで、無理に頑張って足を上げようとしないでください。まずは足上げで腰が使えてないんだなとわかるだけでOKです。

③そうしたら、腰を使いやすくするために、ストレッチポールで腰を伸ばします。
ストレッチポールに縦に乗って、手を上に足を下に伸ばします。そうすると、背中が伸びて使いやすくなります。

ちなみに、ベストなのはストレッチポールに乗りながらディベロペなどをすることです。足上げに必要な腰の部分がストレッチできます。(※ちょっと難易度高いので、やるときは体が落ちないように横に壁がある位置で行ってください)

④腰をストレッチしたらまた①→②を行います。最初にやったときよりも足が上げやすくなってるはずです。あとはこれを毎日繰り返すことで足が上がりやすくなります。
 

グランバットマンで足が上がらないなら腰をケアしましょう

 
グランバットマンで足が上がらないときは、腰が使えてなくて、足上げでギアチェンジができていないことが原因です。まずは、仰向けでバットマンの練習をして、『足を90度より上げるときは腰を使うんだな』ということに意識を向けてください。そうすると、普段から腰をケアすることで、足上げしやすくなりますよ^^

バレエ バットマン 足上げ