この2週間で背中、腰、膝が痛い…簡単にできる対処法

こんにちは。島田です。

天気が安定しないこの2週間。この天候で、体調くずしてませんか?ちょっと踊りとズレるかもしれませんが、当院にご来院されるダンサーさんにも影響を受けている人が多くいました。ちょっとタイムリーなので、簡単な対処法を紹介します。

あなたはこんな症状ありませんでしたか?

⬜︎この2週間急に腰や背中、膝が痛い、体が重い
⬜︎頭が重い or 頭痛がする
⬜︎こめかみが硬い、こってる
⬜︎寝つき悪い。朝起きたら顎と顔が疲れてる
さて、いくつ当てはまりましたか?
4つともある人は高い確率で腰痛、足の問題、引き上げしづらいなどがあると思います。

これは、ある理由で体が重くなっているからです。その理由とは…
 

このしんどさの理由は実は頭の重さ

 
先日もお話しましたが、この時期は自律神経系が夏モードから秋モードに切り替わるので体の反応がナーバスになっています(引き上げしづらい、この時期体が重い原因と対処)。その影響で頭が重たくなっている人が多いです。

頭が重いと、頭を支える首、背中、腰に余分な負担が増えます。ぎっくり腰や寝違えが多いのもこういうタイミングです。この場合、腰や首をケアするだけでは足りません。頭の重さを軽くしてあげる必要があります。

この頭の重さをとるのに使うのはこんなツボです。
 

頭を軽くするツボとコツ

 
頭軽くするツボ
ツボの名前は風池(ふうち)と言います。

【場所の確認】

アバウトでいいです。
後頭部をつかむようにします。耳の後ろに出っ張った骨があります。そこから少し内側に入ったところにくぼみがあるので、親指をそこに当てます。

【ツボの使い方】
ツボの使い方ですが、これはグリグリ押しません。
後頭部をつかむようにして親指でツボに当てたら、頭を親指に乗せます。頭の重さでツボ押しする感じです。
頭を親指に乗せたら、後頭部を壁につけて、壁に斜めにもたれかかると押しやすいです。
 

まとめ

 
季節の変わり目で調子悪い時は、頭が重くなって起こることがあります。頭を軽くして背骨にかかる負担を減らしてみてください。

島田