プロムナード バレエ

プロムナードでバランスを保つ2つのポイント

こんにちは。島田です。

先日治療したダンサーさん。

「プロムナード(※)でバランス悪くて回りきれない」
「アラベスクからフェッテに行くときにグラグラしちゃう」
とのこと。

※プロムナード・・・アラベスクやアチチュードなどのポーズを保ったまま、軸足を床から離さずに回ること

 
確かに、回るときにグラついて次の動作にいきづらそう^^;あなたもこんな経験ありませんか?

彼女の場合、その場でアラベスクやアチチュードをするのは問題なさそうでした。なので、あるポイントを意識してもらいもう一度回ってもらいました。すると、今度はキレイに回れたんですね。
 

バランスをキープしやすくする2つのポイント

 
次の2つのポイントを意識してみてください。プロムナードに限らす、バレエの動きでバランスを取りやすいです。

1.お腹(腰)で床を押す
2.背中を伸ばす

ちょっとぼんやりしてるので、ちょっと詳しくみていきましょう。
 

(1)お腹で床を押すことで軸足を安定させる

 
お腹といっても、いわゆる腹筋じゃありません。

使いやすくしてるのは腸腰筋(ちょうようきん)というインナーマッスルです。デスクワークなどでここが短くなってると、膝が伸ばせずに軸足が安定しないんですね。ここを使いやすくすることで、軸足で床を押すときの安定度を上げます。

やり方はこの3ステップ
①仰向けで膝を抱える(もも裏を抱えてもOK)
②深呼吸→胸で深呼吸→お腹で深呼吸をする
③膝を抱える方向を変えながら②を繰り返す
足の付け根 ストレッチ

これで土台を安定してきました。
でもこれだけだと、下がしっかり安定した分、上が不安定なんですね。そこで、
 

(2)3ステップ背中伸ばしで上半身を安定させる

 
背中で伸ばすのはこの辺↓。ここが動かないとターンアウトで股関節が開きにくいんですね。上半身もブレやすいです。

バレエ スプリッツ

ここを自分で伸ばすやり方は、この3ステップです。
①手を後ろで組む(お祈りするときの組み方)
②その状態で後ろに伸ばす
③深呼吸をする

ちなみに、肩こりがひどい人の場合、手を後ろで組むのがそもそもできません^^;手のひらがつかないので。
その状態でやると肩に力が入るので、無理にやると肩を痛めます。まずは背中を整える、肩甲骨周りをほぐすなどしてからやってください。
 

上下の安定度を上げてバランス力アップ

 
お腹(腰)から軸足を踏めるようにして土台を安定させて、背中を伸ばすことで上半身を安定させると、バランスキープ力が上がります。バランスが苦手な自分から卒業する日も近いですね^^
 
 
PS.
あなたに合わせたカスタマイズが必要ならこちらのコースがお勧めです。

http://www.senshinryochi.com/balletcare